石川県能登半島の中ほど、和倉温泉に隣接する海辺の農家民宿です。

 石川県能登半島の中ほど、一年中波静かな七尾湾に面する和倉温泉。その隣に農家民宿 農遊庵(のうゆうあん)があります。

 トップの画像は、高台にある真宗大谷派養泉寺から眺めた風景です。黒瓦が美しい街並み、目と鼻の先に能登島が浮かび、晴れた日は遠くに立山連峰を見ることが出来ます。

 平成23 (2011)年6月、国連食糧農業機構により「能登の里山里海」が日本で初めて世界農業遺産に認定されました。

 伝統的な農林漁法と土地利用、多様な生物資源、優れた里山景観、伝えたい伝統的な技術、文化・祭礼、里山里海の利用保全活動を見ることができます。

 農遊庵を拠点にして「能登の里山里海」を満喫してみませんか。

 農遊庵が提案するのは、農業体験、海釣り・シーカヤック・イルカウオッチングのマリンレジャー、和倉温泉での湯治、テニススポーツ、祭り・仏教を体験することです。

 農遊庵は一日一組(1~6名)限定、素泊りのみ(自炊可)に特化した農家民宿です。食料品店には地元で水揚げされた新鮮な魚介類、野菜が豊富に出回っています。ご自身で調理し、囲炉裏を囲んで食してみませんか。徒歩5分のところに美味しい中華料理店があり、出向いて食事するも良し、また出前を頼むことも出来ます。同じく徒歩5分のところに銭湯、コインランドリーがあります。

   建物は昭和58(1983)年建築、築37年の木造住宅です。平成19(2007)年3月25日の能登半島地震で壁の一部が剝がれ、障子・襖に隙間が生じました。

 警察OBが経営する安心・安全なお宿です。

 

                    (2020.7.1 農遊庵代表 道下利信)

 

農遊庵全景

客室

左上は農遊庵がある石崎漁港。大相撲元横綱輪島、元関脇栃乃洋、輝の出身地。時計回りに能登島大橋。和倉温泉 総湯(共同浴場)。日本一の旅館 加賀屋。 

 

養泉寺

 農遊庵から歩いて10分。途中から坂道になる参道を上ると高台に養泉寺があります。寺では毎朝6時30分から朝のお勤めが20分あり、住職らが正信偈などを読経します。どなたでも本堂に入ってお参りすることが出来ます。仏教に触れ、心を癒してみませんか。

 



交通アクセス

  • 能登空港からレンタカー利用で45分
  • 特急停車駅のJR和倉温泉駅から徒歩15分
  • 能越自動車道七尾城山インターから20分

ご利用料金

  • 小学生以上1人一泊 3,850円です。
  • 連泊で布団カバー等の交換が無ければ連泊分は一泊 3,000円と致します。
  • アルコール類は持ち込み可です。持ち込み料金は頂きません。  

ご了承事項

  • チェックイン16:00 チェックアウト  9:00 
  • 屋内は禁煙となっています。
  • 浴衣、バスタオル、歯磨きは備えていませんのでお客様でご用意下さい。

お問い合わせ先

 携帯電話番号 090-2035-3100(SMSのメール可)

 日中、機械で作業をしている場合、着信に気付かない場合があることをご理解下さい。

 

お問い合わせフォーム

メモ: * は入力必須項目です